箱根の様子 令和 元年 11月29日
 昨夜はこの季節には珍しく雪混じりの雨が降りました、そんな訳で今朝は氷点下となりました、日中はそれなりに気温があがりそうで、ところによってはまだ紅葉も見ることができますが、仙石原は秋から冬に季節が変わり始めた様子です。
 当館の温泉についてはすでに復旧していますが、仙石原までのアクセス等についてはいまだ完全に復旧しておりませんので下記を参照のうえお気をつけてお越しください。
 お車でお越しのお客様
  国道138号線の宮城野地区の通行止めは現在も続いています。湯元方面からは強羅からポーラ美術館経由で仙石原にお越し頂くか、箱根新道で芦ノ湖周り、もしくは旧街道で畑宿を経由し芦ノ湖周りでお越し下さい。 御殿場から乙女道路経由は仙石原まで規制はありません。
 電車・バスでお越しのお客様
  箱根登山電車については湯本強羅間は運休となっています。それに代わる代行バスが湯本から強羅まで運行しています。強羅からは『施設めぐり』のバスにて仙石原までお越し頂けます。日中は約20分間隔で走っています。
 お客様には、ご心配な点ありましたらいつでもご連絡いただくようお願い致します。