箱根の様子 平成30年12月1日
 今年も残すところ一ヵ月となりました。この冬は今のところ暖冬のようで、朝方はそれなりに冷え込む日もありますが、いまだ霜柱の立つ日はなく、日中の気温は10度を上回る日が殆どです。
 仙石原の紅葉も終盤に差し掛かり、山々は冬の様相を呈してきました。なぜかこの頃になると箱根の道路には「凍結注意」の表示がされますが、もちろんいずれの道路にも凍結は見受けられません。
できる事ならあまり寒くならないで欲しいと祈るばかりです。